スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笠間市立笠間中学校サッカー部訪問

12月9日、笠間市立笠間中学校に、島田選手、塩谷選手、飯田選手が訪問しました。

明るいうちに記念撮影をして、あとは紅白戦です。
CIMG0554 集合写真

チームは、選手3人+1年生 VS 2年生 です。
CIMG0556 チーム別け

選手は「まじにやって絶対2年に勝つぞ!!」と気合を入れます。
CIMG0557 試合
CIMG0559 試合2
CIMG0561 試合3

試合は白熱していました。
CIMG0563 飯田選手

ボールが見えなくなるまで(見えなくなっても終わらず 笑)やりました。

結果は・・・・

4-3で2年生の勝ちです。

なんとか先輩の意地を見せました。選手3人はかなり悔しそうでした。


練習後には、生徒代表より挨拶が。
CIMG0572 最後挨拶


最後は真っ暗の中挨拶。

「今日は楽しかったです。自分もがんばるのでみんなもサッカー頑張ってください。」と飯田選手。

生徒も最後は選手とかなり仲良くなり、「またサッカー教えに来てください。スタジアムには応援に行きます。」と言ってくれて選手もうれしそうでした。
CIMG0574 最後
スポンサーサイト
  1. 2011/12/09(金) 21:58:24|
  2. 学校訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つくば市立竹園東中学校訪問

12月9日、つくば市立竹園東中学校へ訪問してきました。

つくば市立竹園東中学校は、茨城県体育協会の「いばらきグローアップ強化支援事業」の強化指定校にえらばれました。

そこで、水戸ホーリーホックがいっしょになって支援していこうというものです。

今回は、はじめに強化・育成部長の萩原の講演会がありました。

これは、サッカー部以外にも1、2年生の全校生徒が聞いてくれました。

約300人の生徒が体育館に集合。
SAM_3333 最初

みんな静かに萩原部長の話を聞いていました。
SAM_3334 部長講演

今回の演題は『一流の人間になるために』

「サッカー選手もサッカーがうまいだけでは駄目。審判や対戦相手に敬意を持ってプレーしなければ一流とは言えない。」
SAM_3341 講演
SAM_3342 講演3
どんなことでも一生懸命やって、関わるすべての人に感謝して生活しましょう。


講演の後は、森コーチ、河野コーチ、高橋マネージャー、岡田佑樹選手、村田翔選手、フランク選手、小澤司選手の部活動指導です。
SAM_3344 コーチ挨拶

アップから選手も参加します。
SAM_3348 フランク

GKは河野コーチが指導。
SAM_3352 河野コーチ
SAM_3357 小澤選手



今日のテーマは、『シュート』です。

ヘディングシュートとゴール前でボールを受けてのシュート練習です。

ヘディングは、「しっかりおでこでボールを当てる。手をうまく使って強いシュートが打てるようにする。」

ゴール前でのシュートでは、「ボールを受けてから、シュートまでをしっかりイメージしてプレーする。」
「試合中を意識して、ボールをただもらって蹴るのではなく、トラップからシュートをイメージして、GKをしっかり見てシュートする。」

SAM_3365 シュート練習
SAM_3367 森コーチより

今回は約1時間半のトレーニングで選手もだいぶヘディングがうまくなりました。

また、最後のシュートゲームでは2VS2でどんどん試合をして、シュートの意識を持ってプレーしました。
ホーリーホック選手が指示する中、試合はかなり白熱したものになりました。


最後に集合写真をとり、
SAM_3372 集合写真2

キャプテンから挨拶を頂きました。
SAM_3374 選手より挨拶


選手から、選手カードをもらって握手しました。
SAM_3376 最後

村田選手も「俺のカードもらって俺のこと忘れないでねー。」
SAM_3377 選手



最後に校長室でお茶をご馳走になり、村田選手「みんなうまいんだけど。シザースとか早くて俺でも引っかかるよー。」と生徒をほめていました。


今回の指導を通して、生徒のシュートの意識も変わったと思います。

今後も練習を続けてサッカーに勉強に頑張ってください。
そしてなにより中学校生活を楽しく過ごしてくれればと思います。

つくば市立竹園東中学校の先生方、特にサッカー部顧問の村上先生、グラウンド不良のため急遽体育館を使用させていただきありがとうございました。
  1. 2011/12/09(金) 21:41:55|
  2. 学校訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝田養護学校サッカー部訪問

12月8日、茨城県立勝田養護学校に、#4尾本敬選手、#5加藤広樹選手、#13岡本達也選手が訪問してきました。

今日はかなり寒く小雨の中でしたが、選手の到着に生徒は「ほんとにいるよー!!」と大はしゃぎ。
SAM_3298 最初

ジョギングとストレッチをしたあとはパスとドリブルの練習です。
選手といっしょにやりたいと生徒は選手の取り合いです。。
SAM_3302 加藤選手

休憩時にはすっかり打ち解けて本当のチームメイトのように話していました。
SAM_3310 休憩

シュート練習で岡本選手が中心にシュートのコツを教えました。
SAM_3314 シュート説明



練習の最後のメニューは紅白戦です。

岡本選手+1、2年生 VS 尾本選手、加藤選手+3年生

の対戦です。

SAM_3319 試合開始


結果は、岡本選手+1、2年生チームの勝利です。

岡本選手のセンターリングに、水戸の守備の要2人の隙をついて生徒のヘディングシュートで点が入りました。


最後の質問タイムには、どうしたらシュートがうまくなりますか?という質問や、プライベートな質問もありました。
プライベートな質問にも選手は答えていました。。。
SAM_3323 最後

選手からは、選手本人のカードをプレゼント。
「今度はスタジアムに応援に来てよ。手を振ってくれたらわかるから声かけてよ。」と尾本選手。
SAM_3326 選手カード

SAM_3327 集合写真
加藤選手は、「今日はきてよかった。逆にみんなから元気をもらって寒さも忘れてサッカーを楽しめました。」

岡本選手は、「みんなも楽しそうにサッカーをプレーしていて、自分も楽しくプレーできました。また来るのでいっしょにサッカーを楽しみましょう。」



SAM_3331 サイン加藤選手
SAM_3332 サイン岡本選手

みんなが、純粋に楽しんでくれて来て良かった。こんなに喜んでくれるなんて思わなかったから感激したと岡本選手。

最初は寒いーと選手は凍えていましたが、生徒の元気で寒さも忘れてプレーしていました。

帰りの車中では、「かなり疲れた。こんなに本気でサッカーやるなんて思ってなかったよ。」と尾本選手。
「明日は試合後のリカバリーですね。」と岡本選手。



生徒の全力プレーと純粋にサッカーを楽しむことに選手も新たな刺激を受けていました。

あんなに点を取って喜ぶ尾本選手は見たことありませんでした。
確か今シーズン点取ったときより喜んでいたような。。。


勝田養護学校の先生方、ありがとうございました。

生徒のみんな、FC東京戦は勝ちます!
応援よろしく!!
  1. 2011/12/08(木) 22:14:33|
  2. 学校訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水戸市立笠原中学校サッカー部訪問

12月8日、水戸市立笠原中学校に、#15島田祐輝選手、#17金久保彩選手、#21笠原昂史選手が訪問してきました。

笠原中学校のサッカー部顧問の根本先生は、島田選手、金久保選手の大学の先輩にあたり、金久保選手が訪問してから、島田選手が「俺も行きたい!」とのことで訪問することになりました。

ということで笠原中学校のサッカー部には、金久保選手は2回目の訪問になります。


校長室で、教頭の菊池先生(右)と顧問の根本先生と。
CIMG0512 校長室

最初に選手の挨拶です。
CIMG0514 最初

笠原選手はGKの練習を見ました。
CIMG0518 笠原選手

島田選手はアップからしっかり指導。
CIMG0523 島田選手

金久保選手も大きな声を上げて練習に参加していました。
CIMG0524 練習金久保選手

最後に選手から、練習での気持ちの入れ方や、試合前のことなど話してくれました。
CIMG0531 最後

全体の集合写真です。
終わりには真っ暗になってしまったので先に撮っておいてよかったです。
CIMG0516 集合写真

校長室では沼田社長も先生と歓談。
CIMG0543 沼田社長

島田選手は久しぶりの根本先輩との出会いに緊張気味でした。
CIMG0544 校長室で


笠原中学校は新人戦の中央地区で優勝するなどどんどん強くなっています。
これからももっと上を目指して頑張ってください。

ホーリーホックも負けないように頑張ります!!
  1. 2011/12/08(木) 21:46:48|
  2. 学校訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日立市立大沼小学校 鈴木隆行選手講演会

12月8日、日立市立大沼小学校に#30鈴木隆行選手が訪問してきました。

日立市立大沼小学校は創立60周年で、なんと鈴木隆行選手の母校です。


今回は大先輩の鈴木選手がくるということで、体育館に全校生徒約600人が集まりました。
P1040367 全校生徒


鈴木選手は、「普通、講演会って良いこととか話するんだけど俺はそんなにいいこととか言えないからね。」
と言いながらも、
「サッカー教室とかでも子供たちに必ず言ってきたことがあります。
それは、どんなことでも強い気持ちを持ってやってきたことです。
強い気持ち、負けないぞという気持ちを持ち続けてやることが大事です。もちろん今もその気持ちは持ってプレーしています。」
と言い、子供たちは真剣に聞いていました。
P1040375 講演



子供たちからの質問にもしっかりと答えていました。


女の子が、「高校は、女子サッカーの強い県外の高校に行きたいと考えていますが、鈴木選手も海外でプレーするときに不安になったりしませんか。」
との質問に、

「不安はあるよね。特に海外は、言葉は通じないし、文化も違うし、不安ばっかりだったよ。でも、サッカーをもっとうまくなるんだっていう強い気持ちを持っていれば、不安はなくなってくるよ。」

P1040392 kouen

スクリーンには鈴木選手の日本代表のときの映像や、小学校時代の写真もあり、鈴木選手は照れくさそうでした。

P1040385 スクリーン


最後に児童代表のお礼の言葉を頂きました。
P1040402 お礼2

記念撮影は各学年ごとに行いました。
みんな鈴木選手の横がいい!!と場所取りはすごかったです。
P1040407 記念撮影


今日は、鈴木選手の28年ぶりの内緒話もあり、小学校時代のエピソードなども話して、子供たちは身近な偉大な先輩に会えてうれしそうでした。

今回の講演会を企画してくださった、大沼小学校の先生方、PTAの方々、ありがとうございました。
急な日程にも対応して頂き、今回の講演が実現しました。


今後もOBの鈴木隆行選手、水戸ホーリーホックを応援宜しくお願いします。
  1. 2011/12/08(木) 20:52:52|
  2. 学校訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。